複合機の現在

複合機を購入する際、コピー、プリントアウト、スキャンといった機能を主目的に使うかで絞るに限ります。字のごとく複合といっても、いずれかの機能に重きを置いてリリースされていることをカタログスペックなどから探り当てます。

自然と品質に信頼の持てるメーカー順位から目が向くと思います。最近では業務用途に作られた製品でなく家庭用複合機であっても充分に事が足ります。もちろん機能や品質は充分であっても、業務での使用頻度によっては速度が足りない或いはインクジェット式では不味いといった場面もあるかと思います。

家庭用に絞って考えますと、複合機もまだまだ品質の頭打ちとなることなく、今もなお多機能の進化が続いています。数万出して最新機器を買っても数年すればミドルエンドレベルに落ちます。もちろん末長く使うのであれば充分元は取れます。

1万円以下で1万円以上のクオリティを感じられるミドルエンドの複合機に目を向けると可能性がぐっと広がります。ランニングコスト面、印刷品質、スキャン精度、いずれにおいても現在の製品は秀でているので、迷ったらネットのランキングサイトから予算と機能の絞り込み検索をすればいくつか目に止まる製品に出会えることでしょう。